MODEL HOUSE 住宅つき支援プロジェクト

仕事+住宅+コミュニティの3つのサポートで、あなたの人生を応援します。 仕事+住宅+コミュニティの3つのサポートで、あなたの人生を応援します。

ABOUT THIS PROJECT?

CONTENTS01

MODEL HOUSEとは?

MODEL HOUSEは、
住宅つきの就職支援プロジェクトです。

働くための準備を整えたい…
安心できる住まいで、将来のことをじっくり考えたい…
環境を変えて、新しいことに挑戦したい…
そんなみなさんに、ぜひご参加いただきたいと思っています。

ご自身のペースでステップアップができる就職サポートと、人生のニュースタートとなる住まい、
ここでの仲間との出会いで、人生がより豊かなものになりますように。

あなたのご参加、お待ちしています!

プロジェクトの参加対象について

【年齢】
15歳〜概ね40代半ばまでで、以下いずれかの条件を満たしている方
  • 働きたいという思いがある方
  • 現在働いておらず、就職し自立したいと考える方

※その他の条件については「注意事項」をご確認ください。

3 SUPPORT PROGRAMS 3 SUPPORT PROGRAMS

CONTENTS02

3つのサポートプログラムについて

MODEL HOUSEは、「就職サポートプログラム」「住宅サポートプログラム」
「コミュニティサポートプログラム」の3つで構成されています。

  • 就職サポートプログラム

    就職サポートを受けながらまずはアルバイトで働くことからはじめ、そこから徐々にステップアップをめざしていくプログラムです。

  • 住宅サポートプログラム

    住まいを提供するとともに、住まいをご自身の手でリノベーションするプログラムです。

  • コミュニティサポート
    プログラム

    入居者同士や地域住民と関わり合い、仕事や暮らしをより豊かにするプログラムです。

就職サポートプログラム

働く前の準備から、その後のステップアップまで。
就活のプロから受けられる安心サポート!

これまで数多くの人々の就活を応援してきたコンサルタントスタッフからサポートを受けながら、面談や職場体験などを経て、まずはアルバイトでの勤務をめざします。また、勤務後にアルバイトから正社員に向けてのステップアップをめざして、定期的な面談を通じての計画づくりやその実行のサポートをします。最初から正社員をめざしたい方はこちらのサイトよりご参加ください。

連携機関
大阪府・総合就業支援拠点「OSAKAしごとフィールド
厚生労働省「大阪府地域若者サポートステーション
NPO法人HELLOlifeが運営する民間の就業支援施設「ハローライフ

住宅サポートプログラム住宅サポートプログラム

将来をゆっくり考えられるプライベートな住居スペースと、
仲間と楽しく過ごせるコミュニティスペースで充実した暮らしを実現

みなさまに提供する住居は、
大阪府四條畷市にある集合住宅「大阪府営清滝住宅」です。ここでの暮らしの魅力をご紹介します。

清滝団地での暮らしの魅力 その1

39㎡・58㎡の広さが選べる2タイプの部屋。2人で同居できる部屋も。(※希望者多数の場合、ご希望に添えないケースもございますのでご了承ください。)
typeA
STANDARD ROOM

キッチン、和室、多用室の3つの部屋から構成される間取りです。トイレ、シャワールームも完備。収納スペースも魅力的です。間取りはこちらを参照。

《広 さ》39㎡
《間取り》2K
《賃 料》10,000円(家賃)+ 10,000円(プログラムサポート費) + 5,000円(共益費)/月額 25,000円

typeB
STANDARD+ ROOM

大きい間取りです。typeBの一部の部屋は、2名での同居も可能。typeA同様の設備と、収納スペースが備わっています。間取りはこちらを参照。

《広 さ》58㎡
《間取り》3K
《賃 料》10,000円(家賃)+ 10,000円(プログラムサポート費) + 5,000円(共益費)/月額 25,000円

清滝団地での暮らしの魅力 その2

はじめての一人暮らしでも安心な、
家電つきコミュニティスペース

入居者は、入居者全員が使用できるコミュニティスペースが提供されます。
コミュニティスペースには冷蔵庫、洗濯機などの共同で使用できる生活家電が揃っています。
入居者同士で集まって食事を楽しんだり、イベント実施も可能です。

生活に必要な家電が揃っています

清滝団地での暮らしの魅力 その3

自分の手で理想の部屋を作り上げるDIYプログラム

DIYワークショップを通じて自分の部屋をデザインしたり、ノウハウを持つスタッフの指導のもと壁や床の塗装などに取り組み、住みよい空間にリノベーションします。
共に部屋を作り上げる作業・体験の中で交流を深め、この場所での「暮らし」のイメージを深めていきます。

清滝団地について

所在地
大阪府 四條畷市清滝新町(13〜15棟)
建設年度
昭和45年
階数
5階建て(エレベーター無し)
構造
RC(鉄筋コンクリート)構造
アクセス
【バス】
JR四条畷駅より約11分「清滝団地」下車すぐ
京阪大和田駅より約23分「清滝団地」下車すぐ

【徒歩】
JR忍ケ丘駅より約15分

清滝団地があるエリアって?

  • 山々に囲まれた静かで空気がおいしい環境
  • 最寄りは「JR四条畷駅」と「JR忍ケ丘駅」
  • 駅前に広がる商店街には安くて良いものがたくさん!
  • 駅前には複数のスーパーや病院(内科、歯科など)も
  • 大阪駅へは最寄り駅「JR四条畷」から電車で25分
  • 美しい夜景を一望

 コミュニティサポートプログラム コミュニティサポートプログラム

プロジェクトに参加しなければ出会えなかった仲間や、
地域住民との関わりの中で人生をより豊かなものに

「コミュニティスペース」を活用しながら、入居者同士や、地域住民との交流を深めるプログラムです。たくさんの方との関わり合いの中から、さまざまな暮らし方・生き方を学び、自分の将来や人生をより豊かにしていくためのサポートです。毎年自治会が開催する「夏祭り」や、月に一度の清掃活動などにも参加していただきます。

過去に実施したコミュニティサポートプログラム

  • メンバー揃ってのごはん会
  • オーケストラと地域住民の交流を深める音楽創作プログラム
  • 自治会のみなさんとの交流会
  • フードコーディネーターによる料理教室

MODEL HOUSE入居者の声

仲間がいる環境だからがんばれた。
仕事は楽しく、やりがいのあるもの。

専門学校卒業後すぐ就職しましたが、仕事内容が合わず離職しました。その後、このプロジェクトに参加し就職サポートでじっくり自分に向き合えたことで、未経験でもやってみたい仕事に挑戦する勇気が出てきて、再就職することができました。

入社すぐはたくさん失敗しその度に落ち込みましたが、家に帰ると仲間が話を聞いてくれて…。とても励まされました。

このプロジェクトに参加して、仕事は楽しく、やりがいのあるものだと感じることができました。

Kさん(23歳)

仕事と暮らしが両立でき、将来のことを考えられるようになった。

大学を中退してから仕事をせず家にひきこもりがちだったので、何か自分を変えるきっかけを探していました。仕事探しも不安だし、一人暮らしの経験もない自分にとっては、その両方のサポートを受けられることが夢のような話でした。

また、人生初の一人暮らしで驚くこともたくさんありました。「一国一城の主」として自分だけの部屋をもつことで、これまで以上に自分の生活を見直しましたし、責任感が持てるようになりました。

MODEL HOUSEを通じて、就職し、目の前のことだけでなく“将来のこと”を考えられるようになりました。

Mさん(25歳)

FLOW FLOW

プロジェクトの流れ&実施スケジュール

CONTENTS03

プロジェクト説明会への参加

現在、プロジェクトに関して個別説明会を開催しています。
ご自身の都合の良い日にご参加ください。まずはお気軽にお申込みを!お申込みはコチラ

※説明会では入居する場所の見学も可能です。

2019年10月より毎月以下の日程で開催

  • ①第一月曜日 10:00〜12:00
  • ②第三月曜日 10:00〜12:00
  • ③第二金曜日 13:00〜15:00
  • ④第四金曜日 13:00〜15:00
  • ⑤その他

お申し込み&個別面談

説明会後、そのままプロジェクトに申し込みをされた方全員と個別に面談をさせていただきます。現在の生活・居住環境などをお聞きします。

説明会参加後

就職サポート機関への利用登録

個別面談後、就職サポートが受けられるサポート機関への利用登録(無償)をお願いします。

登録いただく機関
大阪府地域若者サポートステーション」
OSAKAしごとフィールド

個別面談後

「就職サポートプログラム」で仕事を決定

就職サポートを受けられる大阪府若者サポートステーション・OSAKAしごとフィールドへと通っていただき、就職活動を進めます。いきなり正社員をめざしたい方はこちらのサイトから別のコースをお進みください。

プロジェクトに進まれた方から随時

「住宅サポートプログラム」で入居の準備&入居

アルバイトが決まった方に、住居を提供します。入居者は、それぞれの部屋のリノベーションに取り組みます。部屋が完成した方から順番に、入居します。その後、勤務がスタート。

アルバイトでの勤務が決定した方から随時

ステップアップに向けた継続的なサポート

入居後は、住民や入居者同士の交流を深めるとともに、より豊かな暮らしができるようサポートします。また、アルバイトからのステップアップをめざして定期的な面談を中心に、仕事についても継続してみなさんをサポートします。

入居後〜
CONTENTS04

ATTENTIONATTENTION

プロジェクトの注意事項について

プロジェクトの対象について

  • ■本プロジェクトでは将来的に自立した生活を送れるようになることをめざします。そのため「働きたいという思いがある方」「現在働いておらず、就職し自立したいと考える方」に加えて、「学校などに通っていない(通う予定がない)方」、「通院中の場合、医師から就労許可がでている方」を対象としております。

※上記以外の方でプロジェクトへの参加にご興味のある方は、個別で状況をヒアリングさせていただきます。「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

就職サポートプログラムについて

  • ■就職サポートが受けられる機関(大阪府地域サポートステーション・OSAKAしごとフィールドなど)へ利用登録(無償)が必須です。

住宅サポートプログラムについて

  • ■就職サポートプログラムを受け、アルバイトでの勤務が決まり、家賃や生活費などを安定的に捻出できる方にのみ住居の提供が可能です。
  • ■入居いただく物件は、入居期間が限られているため、予め入居期間を提示した上での契約となります。契約期間終了後も継続入居を希望する場合は更新の手続きが必要です。プロジェクトを卒業される場合の住まい探しについては、スタッフがサポートしますのでご安心ください。
  • ■お風呂場(シャワールーム)・トイレ・キッチンスペース(ガスコンロ無し)、給湯器などの設備はあります。
  • ■リノベーションに必要な材料(壁紙等)は、こちらから支給します。
  • ■入居にあたって、連携している家賃保証会社への加入をお願いしております。家賃保証会社の利用には審査(未成年の方は保証人に親権者または法定代理人を立てる必要など)があります。この審査を通過できない場合は、プロジェクトに参加できません。なお、保証料(7,500 円程度/年)については入居者ご本人の負担となります。
  • ■火災保険についてはご自身での加入をお願いしています。(費用は6,000~8,000 円程度/年)

コミュニティサポートプログラムについて

  • ■自治会活動への参加を必ずお願いします。例:毎年7月下旬に自治会が開催する「夏祭り」/月に一度(第三日曜日 午前8時30分〜9時30分頃)の清掃活動など。

その他について

  • ■プロジェクト実施期間中の交通費や、生活費(水光熱費や食費など)のご負担は各自でお願いします。
  • ■毎月、自治会費(300円程度)のご負担をお願いします。
  • ■入居者同士のトラブルは、原則入居者同士での解決をお願いします。
CONTENTS05

Q&A Q&A

よくある質問

個別の部屋に関する質問

部屋をリノベーションした経験が全く無いのですが、参加できますか?
ノウハウを持つスタッフがしっかりとサポートしますので、安心してご参加ください。
同居できますか?
はい。同居できる部屋の数には限りがございます。また、同居人数の上限は本人を含む2名までです。詳しくはお問い合わせください。

共同で使用するコミュニティスペースに関する質問

自由に使用することができますか?
はい、入居者のみなさまにはコミュニティスペースの鍵をお渡ししますので、ルールを遵守の上、   好きな時間にご利用ください。
インターネットは使用できますか?
はい。Wi-fiを完備しています。

費用に関する質問

月々の賃料等の支払い方法は?
指定の銀行口座に振り込んでいただきます。
共益費は何に使われる費用ですか?
コミュニティスペースの水道光熱費、インターネット代、生活必需品各種(キッチンスポンジ・洗剤、トイレットペーパーなど)の維持管理費などです。

ORIENTATIONORIENTATION

プロジェクト説明会について

CONTENTS06

「参加するか迷っている。もう少し詳しく話を聞いてみたい!」「部屋を見てみたい!」
そんなプロジェクトのことをもっと知りたい方に向けて、説明会を開催します。
説明会を聞くだけでも問題ありません。

プロジェクト説明会概要

日 時

2019年10月より毎月以下の日程で説明会を実施しています。ご都合の良いタイミングをお選びください。

  • 1.第一月曜日 10:00〜12:00
  • 2.第三月曜日 10:00〜12:00
  • 3.第二金曜日 13:00〜15:00
  • 4.第四金曜日 13:00〜15:00
  • 5.その他
場 所 大阪府営清滝住宅 13棟 コミュニティスペース
大阪府 四條畷市清滝新町(13棟)

下記の申し込みフォームからお申込みいただくか、こちらの電話番号06-6147-3286(ハローライフ内)まで
お電話でお申込みください。【受付時間 10:00~17:00(月〜金)】

お名前(必須)
ふりがな(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
説明希望日候補(必須)

CONTACT CONTACT

お問い合わせ

CONTENTS07

プロジェクトに関するお問い合わせはこちらからお願いします。
また、お問い合わせをされる前に、よくある質問プライバシーポリシーもご確認ください。
お急ぎの方は06-6147-3286(ハローライフ内)まで、お問い合わせください。【受付時間 10:00~17:00(平日 月〜金)】

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
お問い合わせ内容
(必須)





本文(必須)

PRIVACY POLICY

NPO法人HELLOlifeは、個人情報の重要性を認識し、「住宅つき就職支援プロジェクト MODEL HOUSE」(以下、本プロジェクト)にご参加されるすべての方に安心してご参加いただけるよう、個人情報の取り扱いに関する以下の取り組みを実施いたしております。

1.個人情報の定義
  • 個人情報とは、氏名、年齢、電話番号、Eメールアドレスなど個人を特定できる情報、もしくはその可能性のある情報を指します。
2.個人情報の取り扱い
  • 当局が皆様から個人情報を取得させていただく場合は、プロジェクトやプロジェクト説明会への参加お申し込み、「お問い合わせフォーム」にお問い合わせくださった方へのご返答、アンケート回収等、本プロジェクト運営に関わる必要な場合に限り特定するとともに、本プロジェクトをご利用いただくすべての方に対し、当局の窓口等をあらかじめ明示した上で、必要な範囲の個人情報を取得いたします。
3.第三者への提供
  • 入居者の情報を、日本財団、四條畷市、大阪府及び大阪府が提供を希望する団体に提供することがあります。
4.個人情報の保管
  • 当局で登録されお預かりしている個人情報は、厳正な管理の下で保管され正確かつ最新の状態に保ち、不正アクセス、紛失や漏洩もしくは改ざんなどを防止するための措置を講じております。
5.個人情報に関する法令の遵守と保護活動
  • 本プロジェクトにおける個人情報の取扱に関しては、適用される法令や規範を遵守するとともに常に適正に個人情報を取り扱うための保護活動を維持継続してまいります。
6.個人情報の訂正、削除
  • 皆様からお預かりした個人情報の訂正・削除については、下記のお問い合わせ先よりお知らせ下さい。
7.お問い合わせ先
  • TEL  06-6147-3286(ハローライフ内)
    平日 午前10時00分~午後17時00分
8.プライバシーポリシーの変更
  • 本プロジェクトでは、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当Webサイトの変更をもって公表とさせていただきます。

BACK GROUND

プロジェクトが生まれた背景

大阪府の若者の概ね3人に1人にあたる約35万人が非正規雇用であること。
仕事や住まいが不安定な若者がいること。
家族の在り方が変化してきたこと。

わたしたちは日々変化する社会と、仕事の相談に訪れる若者と向き合う中で、
今の社会に合わせたあらゆる支援のカタチが必要だと考えています。

MODEL HOUSEは、
あらゆるセクターが一体となり、時代の変化に合った新しい人生モデルを作り上げていく試みです。
それは、単身の若者や中高年層の入居が一般的でないとされてきた公営住宅の新たな活用モデルでもあり、収入をあげるだけでなく
生活コストを下げ生活の安定を図る
新たな「生き方・暮らし方」でもあります。

2017年度から全国で初めてスタートしてから2年経過し
これまでに12名の若者がプロジェクトに参加し、卒業していきました。
清滝団地からスタートさせたこの若者就職支援モデル・公営住宅活用モデルが広く汎用され
支援を必要とするあらゆる人に行き届くことで
誰もが仕事・住まいに安心でき、
しあわせに生きることが出来る社会を作り上げていきたいと思います。

NPO法人HELLOlife
Supported by 大阪府× 日本財団 × 四條畷市 × NPO法人HELLOlife